20170409

メガネ遍歴

昔からあるもので、昔より安くなったものの一つがメガネだと思います。
初めてメガネを作ったのは中学の頃でしたが、それでも数万円はしてた記憶があります。
それが今では安いものだと5000円以下から作れますからね。まあ、一つはメガネをかける小、中学生の数がずっと多くなってることも一つの理由かもしれません。
私も今回メガネを作り直しまして、まあ、軽いイメージチェンジ?それはさておき。
押入れにしまってあった、おそらく30代以降にかけたメガネを見直してみました。
こんな感じ。みんなレンズが小ぶりですね。そして基本的に横長。今回昔のフレームで使えるものがあればレンズを入れ替えてスペアにしてもいいかと思ったんですが、どれもよく見ると曲がっていたり、割れていたり、錆が出ていたりして使えるものはありませんでした。思い出してみたらこんな風にメガネがすぐに傷むのが嫌で今のメガネは頑丈そうなやつを選んだのでした。
これ。随分長い付き合いの筈だけど、確かにどこにも傷みはなくしばらくは併用することになりそうです。
で、新しいのがこれ。
ラウンド、とはいえまん丸をかける自信はなく、わずかにオーバル。いい歳なんで人間が丸く見えるように。

なれるまでしばらくは室内だけにしておきます。



hirokiskt

0 件のコメント:

コメントを投稿